マエストロ カレーラス歓迎レセプションにて 2001年11月4日 赤坂プリンスホテル


ファンクラブが主催しての歓迎レセプションで、マエストロ カレーラスをお迎えするために、カタロニアの『鳥の歌』の演奏を依頼されました。

鳥の歌

                             ようこそ!

         感激の握手!!

私たちがウィーンに留学していたころ、マエストロ カレーラスはしばしば国立歌劇場のステージに登場し、誠実な歌で私たちを魅了しました。あれから20年もの歳月が過ぎましたが、病を乗り越えてさらに深く大きくなった人間カレーラス氏にこうして直接お会いできたことは感激でした。

MY FAMILY &
PHILHARMONIEKAMMERENSEMBLE