池と流れのある庭  2011年12月


池作りのおもしろさにはまった。初めて作った池がとてもうまくできたので、2〜3ヶ月もするともう一つ作りたくなった。毎朝庭を見ながら朝ご飯を食べる。トーストを囓りながらどこに穴が掘れるか構想を練っていた。そして9月のある日ついに実行した。今度の池は庭の奥の少し高くなっているところに作った。水面の高低差は40cmくらいある。水の循環は前の池に帰っていた流れを反対向きにして新しい池に注ぐようにし、その池の手前側から新しい川を流れ出させて前の川につなげた。水が2つの池を通る大きな循環する流れになった。

春に作った池は最初に入れた水草が育って、その最初の住人となった10匹のアカヒレたちも元気に育った。たぶん産卵して少し増えたようだな。毎朝池をのぞき込んでは魚たちの様子を眺めて楽しんでいた。黒っぽいアカヒレは池の中でなかなか見つけづらい。もっと数が増えたらよく見えるようになるかな。大きくなった最初の10匹のほかに確かにあとから増えたらしい小さなのが何匹かいる。
池が二つになったところで魚を買い足しに出かけた。アカヒレのほかに金色のゴールデンアカヒレというのがいたから、店にいた7匹全部と普通のアカヒレも15匹くらい買ってきた。上の池に放したんだがふと気が付くとみんな下の池にいた。川を下って来ちゃったんだな。まぁいいや。もっと増やしてやろう。今度はメダカや黒メダカも買ってきた。流れ出ないように川の出口ところに網をした。それでもくぐり抜けるのがいて何度か修正をしやっと落ち着いたけれど、その間に何度か買い足しては逃げ出されて、結局下の池には80匹くらいはいるんじゃないか。上の池には20匹いるかなぁ。
魚たちは流れのあるところが好きだ。上の池では循環してくる水が注ぐ口のところに集まる。下の池では川が流れ込むところにたくさんいて、種類の違うものも仲良く一緒に流されたり遡ったりするのを楽しんでいる。

寝間着のまま蚊取り線香を片手に池を眺めて魚たちと対話するのが楽しみな朝の習慣になっていた。いつの間にか寒くなってガウンを着て池の端にしゃがんでいたが、このごろはそれでも寒いのでさすがに着替えてからになった。のぞき込むと魚たちもこちらを見上げて『おはよう!』と言いに来る(気がする)。

MY FAMILY &
PHILHARMONIEKAMMERENSEMBLE
ガーデニングindex