季節のページ

季節ごとの植物や風景など、出会った喜びを残したいと思います。


2006/4/7 箱根

一穂の春休み最後に家族で箱根へ日帰りドライヴをしました。こちらは桜が東京より遅く、湯本で満開、東海道をずっと来ると山のあちこちに新緑と桜の淡い色合いがとてもすてきです。それがちょうど小涌園のところを境に線を引いたように桜が未開花でした。
昨年一穂の高校入学が決まった記念に家族で一泊したお気に入りの箱根“山のホテル”でお昼の食事をしました。もちろんこのあたりの桜は全く咲いていません。かわりにアセビが満開でした。
食事のあと広い庭を散策しました。桜、ツツジ、シャクナゲなどこれから花の咲く木がまだ全然ですが、静かな今の季節も好きです。花に埋まる5月の連休頃はきれいですが人も多くてたいへんです。
足下に咲くスミレが静かに春を告げています。
オオイヌノフグリが小さな花をたくさん咲かせています。 こんなに小さくてもよく見ればちゃんと花としての全てが揃ってるところがかわいいです。
山のホテルは食事もおいしく雰囲気もすてきで気に入っています。私の両親ともよく来た思い出の多いホテルです。
例によって留守番のいやなヴィヴォを連れてきました。レミはおうちでお留守番。ヴィヴォが出かけた静かな休日を過ごすのが好きなんです。うしろは湖に突き出た山のホテルのティールーム、ここも我が家のお気に入りです。夕方のティータイムがいいです。

湖に沿って遊歩道があります。時間とお天気によって表情を変える空と湖、足下の小さな草花や見上げる木々の様子がいつ来ても楽しい小径です。

遊歩道にある吊り橋。

ベンチのように曲がった木、一穂でなくても腰掛けたくなります。
少しドライヴをしてから夕方また戻ってきてティールームに入りました。ここは夕方5時までですが、お茶とケーキを頂きながら暮れてゆく湖を眺めるのが好きです。私のはプラリネ風味のスフレ、家内のはシェフの創作デザート、上は一穂のリンゴのパイです。どれも見た目にも美しくおいしいです。
時間を追って夕日が湖に落とす色を変えます。今日はめずらしくずっとおしまいまで太陽を見ることができました。
箱根は近くて楽しめるのでお気に入りです。日帰りでも充分楽しめますが、一泊すればなお満足できます。この日はお天気もそこそこで渋滞もなくいい休日を過ごせました。

MY FAMILY &
PHILHARMONIEKAMMERENSEMBLE
季節のページindex