第14回クロスクラブコンサート

2009年11月3日(火・祝日)


祝日の朝は前夜からの冷え込みで気温がぐっと下がり、風も強く、クロスクラブの本番の日としては第4回の春のコンサート以来の寒さになるのかなと思い、ちょっと心配でした。でもヴィヴォを連れて朝の散歩に出ると、光がとてもきれいでした。前夜に雨が降ったのと、風があることと、気温が下がって冬のような空気になったこと、そのおかげで目に映るものがすべて生き生きと輝いて見えました。今日は絶対にいい日になる、そんな予感がしました。

10時、クロスクラブへ到着すると、すでにパーティをお願いしているサロン・ド・マリーの横井さんが準備を始めていました。オーナーの山口さんご夫妻も庭を箒で掃いたりお花を並べたりしています。我々の顔を見ると最高の笑顔で迎えてくれました。

チェロの椅子の上には可愛いチェリストが私の到着まで代わって座っていてくれました。
私たちが気持ちよく演奏できるためにみんなが気持ちを一つにして準備をしてくれていることが何よりうれしいです。サロンの中には前日にチャパの今井さんや山口さんやお手伝いの方が85席の椅子を並べ、庭にパーティ用の丸テーブルやベンチを出す力仕事をしてくれました。横井さんもたくさんの食材やお皿やテーブルクロスや飾り付けの小物など、一度で運びきれないものを前日に半分運び込んでくださいました。リハーサルをしながら、窓の外の光がきらきら輝いて見え、そこでみんなが今日のために一生懸命に準備してくれている様子が見えていました。
今日は一緒に来ているヴィヴォも庭で自由にさせてもらいました。大好きなボールを持って広い庭でみんなが動き回る中を一緒にうろうろしています。

リハーサルが終わるとスタッフのために横井さんが用意してくださったカレーライスをいただきます。本番前のあわただしく緊張した時間の中で、ほっと一息つけるときです。
早くからお客様の列ができはじめたので、開場を早めお入りいただきました。いつもなら定員70名のサロンですが、今回は80名を越えるお申し込みをいただき、いつもおいている大きな椅子はやめてパイプ椅子ばかり85席を用意しました。そのすべてが満席になるなんて、ほんとにうれしい限りです。
今日はようこそお出でくださいました。大勢のお客様をお迎えできましたこと、たいへんうれしいです。皆さまには少し窮屈で申し訳ありませんが、どうか演奏をお楽しみいただきたいと思います。まもなく演奏を始めます。
さあ、時間になりました。楽屋からステージまでがこんなにすてきなコンサートホールはありません。
山口さんと麗子さんご夫妻の暖かさが演奏前の緊張のとき、心の支えになります。
今日は家内と二人、ショパンのソナタとフランクのソナタ、どちらも深いところに魅力のある曲です。休憩を挟んで大曲を2曲演奏しました。若い頃好きで演奏したいと思ってもなかなか思いが音になりませんでした。いつしか年齢を重ね、人生を歩んできて、これらの曲に自分の思いが溶け込んでいることを感じます。
今日は最後に我々のために作曲していただいたすてきな小品を演奏しました。作曲してくださったのはイタリアの作曲家、ファブリツィオ・カルローネさんです。ソプラノの森麻季さんのご主人で、以前お会いした時に私の趣味の乗馬の話をして、愛馬ジェリーの写真をお見せしました。そのイメージを曲にしてプレゼントしてくださったのです。曲名は『POMERIGGIO(ポメリッジョ)』そして『A PASSAGIO CON JELLY(ジェリーとお散歩)』という副題が付いています。とても光のきれいな中をジェリーに乗って散歩をしているようなハーモニーの美しい曲です。我々の大切なレパートリーとしてこれからも繰り返し演奏したいと思います。
演奏が終わると庭には光が溢れ、パーティの準備が整っていました。今日のパーティを準備してくださったサロン・ド・マリーの横井さんをご紹介いたします。お料理とお菓子、どれもすばらしいセンスできっと皆さまにもご満足いただけると思います。


いつもコンサートのあとこうして皆さんとご一緒できる時間がとても大切に思います。演奏は一方的にこちらが発信するものではありません。親しい方とお話しするように、演奏する喜びを共に感じていただきたいのです。親しさが増せば増すほど正直な思いを伝えることができます。
大盛会だった今回のクロスクラブ、ほんとに皆さんに感謝です。いらしてくださったお客様、支えてくれたスタッフ、パーティをすてきに演出してくださった横井さん、そして山口さんご夫妻との暖かな繋がりを幸せに思います。

これまで春と秋に行って参りましたが、オペラシティの定期公演が1月、4月、8月の3公演になり、年の前半がかなり忙しくなってきました。クロスクラブは来年以降も秋のみとなるかと思います。一回ごとを大切にしていきたいと思いますので、どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

MY FAMILY &
PHILHARMONIEKAMMERENSEMBLE
クロスクラブ