第17回クロスクラブコンサート

2012年11月23日(金・祝)

めずらしく雨のクロスクラブになった。これまでも何回か雨に降られたけれど、たいていはコンサートが終わる頃には陽が射して、パーティは外でしてきた。でも今日はだめそうだな。もう11月末で寒いし、今回は中でしよう。

濡れた落ち葉がタイルに映えてきれい。
今日のプログラム、メインはメンデルスゾーンのピアノトリオ第2番。なかなか演奏される機会が少ないけれど、とてもすばらしい曲。第1楽章冒頭のテーマはとても印象的。一度聴くと耳に残ってなかなか離れない。この曲は芸大に入って最初に弾いた室内楽。だからなおさら心に残っている。それなのにそれ以来40年近くも弾いたことがなかったなんて・・・今回この曲を弾くまでに多くの曲と出会い、演奏し、また人生の経験もたくさんしてきた。直接の選曲のきっかけは夏に演奏した『パウルス』。メンデルスゾーンのオラトリオで、ものすごい衝撃を受けた。これまでの人生で蓄積された多くのものがこの曲を衝撃的に感じさせたと思う。年齢を重ねてきて、ものの見え方も感じ方も変わってきた。

雨のクロスクラブの庭、今日の気分にぴったりだ。
10時過ぎからリハーサル、会場での音出しはとても大切。何度も演奏している場所でもその都度チェックしないと。

今日は東京フィルの首席、水鳥路ちゃんとトリオを協演する。室内楽では初協演になる。楽しみだ。
2002年9月に始めたクロスクラブコンサート、気が付いたらちょうど10年だった。初めは春と秋の2回開催していたけれど、ほかのコンサートの企画もあってだんだん忙しくなっていまは秋だけの開催。今回が第17回になった。

今ではすっかり気心知れて親しくさせていただいているオーナーの山口さんご夫妻。庭にも室内にも温かい人柄が現れている。ちょっとした気遣いがどれほど大きく心に響くか、いつもここへ来ると感じる。
決して贅沢ではないけれど、心がこもった手作りの暖かさが伝わってくる。
パーティのメインのパスタソースは2種類、トマト系のラタトゥイユ風とクリーム系のポルチーニとマッシュルーム、いずれも鶏がベース。

デザートはカボチャのプリン。カボチャを約2,7Kg、卵が全卵、黄身合わせて30個、砂糖、牛乳、生クリームそれぞれ約1リットル。70人分を想定して作ったらかなりたくさんできちゃった。たいへんではあったけど、おかげでうちに帰ってからの楽しみを残せたな。
厨房には今回心強い助っ人を頼んだ。路ちゃんの旦那さんのナベちゃん。近々自分の店を出すために準備をしている。責任感が強く、計画性があり几帳面。

実は3日前と前日の2回、合羽橋までパスタの皿やココットの器、深鍋、スプーンなどを仕入れに行った。やっぱり紙皿ではだめだ。せっかくの料理がぶちこわしになるし、ゴミも大量に出てエコじゃない。今後ずっと僕たちが使うんだからこの際揃えようと思った。だけどあまりに間際だったから、ココットと鍋は前日持ち帰り、在庫のなかった皿は前日に家へ、スプーンは当日クロスクラブに直接送ってもらった。70人分のそれら食器をナベちゃんがリハーサルの間に全部荷ほどきして洗っておいてくれた。
デザインの美香さんからいつものように特別のラベルが付いたドリンクとお菓子が届いた。デザインではいつもとてもお世話になってる。何よりいつも僕たちのコンサートのことを気に掛けていてくださることがうれしいんだ。

さて準備も整った。厨房はナベちゃんに任せて僕たちは本番だ。
一曲目はモーツァルトの最後のピアノトリオト長調K.561。変化に富んだ明るい曲。
2曲目はメンデルスゾーンのチェロとピアノのためのすてきな変奏曲。
協奏的変奏曲ニ長調作品17
最後が今日のメイン、メンデルスゾーンのピアノトリオ第2番ハ短調作品66。深い精神性を感じる真に美しい曲。
コンサートが終わる前に、厨房ではナベちゃんがしっかり立てたタイムテーブルに従って準備を進めていた。いつものスタッフ、仁科さんもボスの指示にてきぱきと応じてくれていた。
ナベちゃんが勝負を掛けるパスタ茹で。ソースの味を生かすも殺すも茹で加減次第。
丸一日かかって作ったカボチャプリンがいよいよ出番となる。
雨が上がったので庭に出られた。寒いから中でのパーティは良かったと思うけれど、少しでも庭に出て欲しいと思っていたから、雨が上がってくれたのはありがたかった。ずいぶん以前からのお客様、今回は大勢お仲間を引き連れていらしてくださった。
サロンの中でのパーティはお互い近くて、暖かくて、いい雰囲気だったんじゃないかな、寒い季節には。

クロスクラブではみんながそのひとときを一緒に過ごしただけでとても親しくなれる。
お客様がお帰りになったあと、スタッフで打ち上げ。今日は良かったね。演奏もご馳走も、みんなで大切に作り上げた一日。
さあ、全部片づいた。みんな、ありがとう!


クロスクラブのコンサートは僕たちフィルハーモニーカンマーアンサンブルの原点です。これからも楽しいときをみなさんと一緒に過ごしたいと思います。

MY FAMILY &
PHILHARMONIEKAMMERENSEMBLE
クロスクラブ