第11回ホセ・カレラスファンクラブ白血病基金チャリティーコンサート

2007年6月2日 中目黒GTプラザホール


ホセ・カレラスファンクラブジャパン主催の白血病基金(1989年ファンクラブ内に設立され、ホセ・カレラス国際白血病財団に賛同、協力している)チャリティーコンサートにフィルハーモニーカンマーアンサンブルが出演しました。テノールの小原啓楼氏との協演も含め、歌と室内楽のプログラムを演奏しました。

2001年11月に来日されたマエストロ・カレラス歓迎レセプションに参加させていただきました。またウィーンに家内と留学していた1980年頃には数々の名舞台を見ていますので、マエストロには大変親しさを感じております。