季節のページ

季節ごとの植物や風景など、出会った喜びを残したいと思います。


2005/1/24 世田谷美術館中学展 砧公園

一穂の作品が世田谷美術館の中学展に展示されたので見に行きました。前日高校入試の合格通知をもらってほっとしたところだったので、どんより曇って寒い日でしたがカルマンで一穂といい気分で出かけました。
久々に埃を落として気持ちよくなったカルマン、砧公園のパーキングにチンと収まってご機嫌です。
この日は特別展で混んでいたけれど、中学展は別の展示場で無料、チケットを買う必要もないからすいすいと入れました。区立の中学生の作品が学校毎に展示されていました。一穂の学校はどこかな?

同じ学校でも作品の種類毎何カ所かに分けてあって、一穂たちの作品は奥の方の部屋にありました。

透かしの木彫りでデザインした鏡。自然をテーマにしたそうです。

大きな木の葉、そこから一滴の露が滴り落ち、水面に広がる波紋。それらに輝きを与える太陽。

身の回りにある小さな自然、そのほんの一瞬の美しさを捕らえた感性を愛でたいと思います。
他の中学校の作品で目を引くものがありました。

日本人の伝統的な美の表現を感じる作品でした。
びっくりするほど見事なデッサン。

小さな手作りケーキ
外に出てきたらいい子に玄関で待ってる子がいました。うちのヴィヴォは今頃カルマンの中で怒ってるんだろうなぁ。
砧公園は遠目にはまだ冬の枯れた表情ですが、よく見ると少し春が顔を出していました。
木の幹に巻かれた藁がちょっといい風情でした。
MY FAMILY &
PHILHARMONIEKAMMERENSEMBLE